2012年09月07日

ANCHOR Vol.11

20120907omote.jpg


20120907ura.jpg


9/7(金)
ANCHOR
(DEEP PROGRESSIVE,DEEP TRANCE,TECHNO,HOUSE,CHILL) 
PM 10 START DOOR¥2,500(W1D) WITH FLYER¥2,000(W1D)

ANCHOR WEB http://anchor-shiga.seesaa.net/
iFLYER http://iflyer.tv/clubmove/event/111581-ANCHOR/

SPECIAL GUEST DJ : HIRO (From TOKYO)

ANCHOR DJ : N-SA / KOICHI INOUE / HARRY
ACT DJ : shiba(JETLAG/O.S.G) / HIKARU(FORCE-踊-)
VJ : VJ NOMAD
LASER & LIGHTING : 山脇照明
FOOD : CAFE&GUEST HOUSE NOMAD

滋賀,京都,大阪,名古屋,神戸。各地で精力的に活躍する実力派集団が、地元・滋賀を舞台に特別な想いで開催するANCHOR。
これまでにHIROSHI WATANABE aka KAITO氏やHILOCO aka neroDoll氏をはじめ、良音奏でるGUEST ARTISTを招致し滋賀クラブシーンの活性化に尽力。
"Open Mind & Feeling"をコンセプトに、アーティスト達が音楽を通じて伝えるメッセージを余すことなく伝えたい、そして音好き達が最高に楽しめる空間を目指し、輝く音と光の演出でお迎え致します。
Vol.11となる今回は、SPECIAL GUEST DJに日本クラブシーンのパイオニア的存在であるHIRO氏を招致しての開催です。
ダンスミュージックシーンの歴史と密接にリンクする経歴のHIRO氏が提唱する"Deepest Progressive Trance & Chill Out"という、ジャンルや時代を超えた最先端のダンスミュージックを是非体感して下さい!

HIRO-1M.jpg
HIRO
1983年よりプロとしてDJ活動を開始。
当時話題になっていた六本木“Prestige”のチーフDJに19才で抜擢される。
FM横浜開局の看板番組“丸井 24CLUB”では、日本で初めてのマスターミックス番組を制作し話題となる。
クラブシーン創世記の80年代前半、現在のクラブブームのきっかけにもなった西麻布”TOOLS BAR”で毎週土曜日のレジデントDJを務める。
HIP HOP DJのパイオニアとして全国各地のクラブでプレイし、LL COOL Jの初来日ライブでは前座を務めた。
日本で初めてハウスミュージック・オンリーのクラブ“ANOTHER WORLD”をプロデュースし、毎週土曜日のレジデントDJを務める。
HOUSE MUSIC全盛期の89年に渡米し、当時N.Y.で最もアンダーグラウンドなクラブ”CHOICE”で伝説のDJ LARRY LEVANと競演した。
帰国後、日本初の大型クラブ”GOLD”でレジデントDJに抜擢される。
日本で初めてDJの視点でプロデュースされた新譜レコードショップ”OM RECORDS”をプロデュース。
この店は約20坪のスペースにもかかわらず、音響に約1500万円というレコードショップとしてはありえない予算を掛け、世界で一番音が良いレコードショップを実現した。
90年、”YELLOW”の前身となる渋谷のクラブ“CAVE”で毎週金曜日レジデントDJを務める。
91年、現在は閉店してしまった”YELLOW”のオープニングDJに抜擢され、土曜日のWORLD CONNECTIONでは日本人初のゲストDJを務める。
96年、日本を代表するジャズピアニスト、菊池雅章と制作した”KOTE MOUN YO”がN.Y.のKING STREETよりリリース。
エディットとリミックスにはFRANCOIS K.とJOE CLAUSSELLも参加し、BODY&SOULやSHELTERなどでヘヴィープレイされ話題となった。
97年、渋谷に中古レコードショップ“REAL MUSIC RECORDS”をオープンさせる。
2003年、渋谷宇田川町にオープンした次世代レコードショップ”stylus”をプロデュース。
2007年、オンライン・レコードショップ “Optimo”をプロデュース。
世界の3大広告賞の一つと言われるONE-SHOW INTERACTIVEのEコマース部門で最高のGOLDを受賞する。
現在はジャンルや時代を越えた最先端のダンスミュージックを最新のDJ機材を駆使してプレイする、日本発のオリジナルスタイルで全国各地のクラブで活躍中。
イギリス、アメリカ、フランス、ロシアの“iTunes”チルアウト・チャートで一位を記録した最先端ダンスミュージックのPodcast(feed://www.cosmicfirst.com/Deepest_Progressive_Trance_%26_Chillout/Podcast/rss.xml)も好評です。






【関連する記事】
posted by ANCHOR広報部 at 00:00| PARTY INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

ANCHOR Vol.10

ANCHOR2012.7.6.jpg


7/6(金)
ANCHOR
(PROGRESSIVE,TECHNO,HOUSE) 
PM 10 START フライヤー画像提示 ¥1,500(W1D) 当日¥2,000(W1D)

ANCHOR WEB http://anchor-shiga.seesaa.net/
iFLYER http://iflyer.tv/event/108242

ANCHOR DJ : N-SA / KOICHI INOUE / HARRY
ACT DJ : ほーりー / mOrEmOre / さめはだ店長

滋賀,京都,大阪,名古屋,神戸。各地で精力的に活躍する実力派集団が、地元・滋賀を舞台に特別な想いで開催するANCHOR。
"Open Mind & Feeling"をコンセプトに、これまでにHIROSHI WATANABE aka KAITO氏やHILOCO aka neroDoll氏をはじめ、良音奏でるGUEST ARTISTを招致し滋賀クラブシーンの活性化に尽力。
Vol.10となる今回は、GUEST ACTにKing Street Sounds/Nite Grooves,Rainbow Entertainmentより楽曲リリースが好調、Sound Programmer/DJの"ほーりー(music note)"、個性溢れるキャラクターとアーティスティックな感性でフロアを彩るGirls B2B Unit"mOrEmOre"、CLUB MOVE Monthly Regular Party in the mood.より"さめはだ店長"を迎えての開催。
夏の夜をGROOVEで彩る、良音輝くPartyへようこそ!
 
posted by ANCHOR広報部 at 23:05| PARTY INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

ANCHOR Vol.9

2012.5.4.jpg
 
2012.5.4_2.jpg
5/4(金)
ANCHOR 〜HIROSHI WATANABE "Contact to the Spirits 2" Release Tour〜
(TECHNO,HOUSE,PROGRESSIVE) 
PM 10 START DOOR¥3,000 W/F¥3,000(W1D)

GUEST LIVE SET : HIROSHI WATANABE
(http://www.hiroshiwatana.be/)

ANCHOR DJ : N-SA / KOICHI INOUE / HARRY
ACT DJ : Gowsch(MUSICEXPRESS@METRO/G.A.I) / BIG松村(THE SPIRAL)
VJ : manga(e-kantine/kidodesign)

Food,Decoration,Lighting by ANCHOR

iFLYER http://iflyer.tv/clubmove/event/103335-ANCHOR/

ANCHOR Vol.9は"HIROSHI WATANABE LIVE SET !!"
世界屈指のパーティー・アニマル達を熱狂の渦に巻き込む貴重なLIVEを体感せよ!!
HIROSHI WATANABE氏、滋賀初登場です!!




2007年にKOMPAKTから発表されたDJ ミックス作品の続編となる
『Contact to the Spirits 2』が5月2日にリリースされます。
デトロイトテクノからミニマルまでを横断し、更に自らの新作までを収録。
HIROSHI WATANABEが全身全霊を注ぐ渾身の作品です。

hw_photo1.jpg
KAITO a.k.a. HIROSHI WATANABE (KOMPAKT/KLIK RECORDS)

KOMPAKTよりKAITO名義で数々の作品を発表する傍ら、ギリシャはKlik Recordsを拠点としても活動を続けるHiroshi Watanabe。驚異的なヒットを記録しFrancois K.のミックスCDに収録されるなど大反響を呼び、現在も世界中でスピンされ続けている「Special Life」のリリースからはや9年が経ち、その後はKOMPAKTのコンピレーションCD『Total 6』にも収録された表題曲を含むダンスミュージック・フリーク待望の2ndアルバム『Hundred Million Lightyears』のリリースにあたりアムステルダムで行われた“5 Days Off Festival”、ベルリンの“Kompakt Night”、そしてバルセロナの“Monegros Desert Fes”等のビック・イベントに出演しライヴ演奏を披露。世界屈指のパーティー・アニマル達を熱狂の渦に巻き込んだ。その間にKlik Recordsより本名名義でのアルバム『GENESIS』をリリース。この数年内にギリシャへのツアーは幾度となく行われ、DJ、ライヴ、共に高い評価を受けている。2007年KOMPAKTよりKAITO名義での初のDJ ミックス作品『Contact to the Spirits』をリリース、2008年には曽我部恵一を迎え、ヴォーカル作品を交えた初のオリジナルアルバム『Life, Love』、2009年9月にはKAITOの3rdアルバム『TRUST』、そして2010年春ビートレス・アルバム『Trust less』を発表している。そして新たに迎えた2011年春、Hiroshi Watanabe名義での2nd アルバム『sync positive』がKlik Recordsよりリリースされた。

posted by ANCHOR広報部 at 00:00| PARTY INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。